化学ソリューション

過去の貴重な化学データを現在、そして未来へ

日々煩雑になりがちな分析データの管理、そしてそれらを必要なときに取り出す際の苦労。 我々はそんなお悩みをデータベース化やシステム化というご提案だけではなく、様々な視点からアプローチいたします。紙媒体で管理されているスペクトルデータの電子化や13C-NMRのプライベートデータベース構築およびデータ変換サービスまでお客様の本来業務に専念できること、そして効率的なデータ活用を未来に紡ぐことを実現いたします。
NMRスペクトルデータ管理システム
Lanaは、お客様の貴重なNMRスペクトルデータをプライベートデータベースで一元管理し、 データの集約と共有活用を可能にするNMRスペクトルデータ管理システムです
特長Features
  • 汎用性を重視したシンプルな機能
  • 使いやすさを追求した洗練されたデザイン
  • 利用する環境に合わせた柔軟なシステム構築
  • お客様のご要望に応じたカスタマイズと、きめ細かいサポート
機能Function
Lanaの主な機能は、データの編集(登録・変更・削除)とデータベースの検索です。 化合物のテキスト・構造式・スペクトル・レポート情報は1つの画面で編集または閲覧ができ、 それぞれのメニューは表示・非表示の切り替えが可能です。 スペクトルと構造式は直接編集するか、外部ファイル(スペクトルはJCAMP、Alice、Delta、CSV形式、構造式はMOL形式)の取込が可能です。
導入事例Introduction Example
DIC株式会社 様 カスタマイズで自社業務に最適化 会社の宝であるスペクトルデータを有効活用するために、 CHERO13を導入された事例をご紹介します。